• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Shankardar Stupa》パキスタン北西部、カイバルパクトゥンクワ州にある大仏塔(ストゥーパ)。スワート地方の中心都市であるミンゴーラの南西郊に位置する。高さ約30メートル、直径約13メートルの仏塔で、3世紀から4世紀頃のものとされる。玄奘大唐西域記に記される上軍王(ウッタラセナ王)が建てた塔であるという説がある。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉