• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

文章中で使われる単語の出現頻度を集計して頻度順に並べたとき、単語の出現頻度と順位の積がある定数になるという法則。米国の言語学者G=ジップが見出したもの。順位を横軸、出現頻度を縦軸として、対数をとったグラフを描くと、ほぼ直線となる。理論的には解明されていないが、単語の出現頻度のほかにも、都市の人口、地震の規模、富裕層の収入など、さまざまな社会現象や自然現象で同様の法則が成り立つことが知られる。ジフの法則。