• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ジャック・ケルアックの解説 - 小学館 大辞泉

[1922~1969]米国の小説家。自らの放浪体験をもとにした小説「路上」が多くの読者を獲得、ビートジェネレーション文学の代表的な小説家として活躍した。

ジャック・ケルアックの解説 - SOCKETS人物データベース

アメリカのマサチューセッツ州で生まれた小説家、詩人。スピード感に溢れる独特の文体と、当時の新世代の文化や風俗を描くことで、ウィリアム・バロウズやアレン・ギンズバーグらとともにビート・ジェネレーションと称された。代表作は『路上』。1969年没。
出生地
アメリカ・マサチューセッツ州
生年月日
1922年3月12日 うお座
没年月日
1969年10月21日(享年47歳)

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉