• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《ジュニア(junior)は「下位の」の意》債務担保証券などの証券化商品に組み込まれる債券を、リスクの度合いで3分類した場合に、信用リスクが最も高く、安全性が低い債券をいう。利回りは高いが、元利金の支払い順位は低い。劣後債。→シニア債メザニン債