• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カナダ、ノバスコシア州北部の村。ファンディ湾の支湾カンバーランド湾に面する。かつて石炭の産地だった。海岸沿いに約15キロメートルにわたって、古生代石炭紀後期の地層が露出しており、最古の爬虫類と思われるヒロノマスをはじめ、貴重な化石の宝庫として知られる。2008年に「ジョギンズ化石断崖」の名称で世界遺産(自然遺産)に登録された。

[地理/外国地名/北アメリカ]カテゴリの言葉