• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 秘密通信において、送信側で、送信データ列を信号データ列と無関係なランダム列に変換する装置。受信側ではスクランブルの逆変換を行うこと(デスクランブル)により元の信号データ列を復元する。また、光通信において、多モード光ファイバーをコイル状に巻いたものをスクランブラーと称し、モードの偏りを直すのに用いる。

  1. スクランブルレース用のバイク。

出典:gooニュース