• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

セルビアの首都ベオグラードの南約180キロメートル、ラシュカ地方にある中世の都市遺跡。中世セルビア王国の首都として栄え、宮殿跡や、要塞、聖堂などの遺構が残る。1979年、「スタリラスとソポチャニ」として世界遺産(文化遺産)に登録された。→ソポチャニ修道院

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉