ルーマニア北東部の都市。ブコビナ地方に位置し、14世紀から16世紀までモルドバ公国の首都が置かれ、シュテファン大公の時代に交易の中心地として栄えた。14世紀建造のスチャバ城、ブコビナ地方の伝統的な民家を再現した野外村落博物館、ボグダン3世が建造した聖ゲオルゲ教会がある。スチャーバ。