• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド南部、タミルナドゥ州の町。ヒンズー教のブラフマー、ビシュヌ、シバの三神が結合した神を祭るスターヌマラヤン寺院があり、南インドの重要な巡礼地の一として知られる。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉