英国メーンランド島にある立石群。直径44メートルの環状列石(ストーンサークル)の一部と考えられる計12本の立石がある。スカラブラエの集落跡、円墳メイズホウ、環状列石リングオブブロッガーなどの近隣の遺跡とともに、1999年、「オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地」として世界遺産(文化遺産)に登録された。スタンディングストーンズ‐オブ‐ステネス。