• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米国ワシントン州東部の都市。コロンビア川の支流スポーカン川が流れる。1880年代に鉄道が通じ、内陸部の商工業の中心地として発展。アルミニウム、マグネシウムなどの軽金属工業が盛ん。名称は、先住民のスポーカン族の言葉で「太陽の子供」を意味する。スポケーン。

[地理/外国地名/北アメリカ]カテゴリの言葉