• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カンボジア北部、アンコールにあるため池。バライとよばれるクメール王朝時代の人工の水域であり、東西約700メートル、南北約300メートルの長方形をしている。10世紀半ばに王の沐浴 (もくよく) のためにつくられ、12世紀末にジャヤバルマン7世によって桟橋やテラスが設けられた。1992年、アンコールの他の遺跡とともに世界遺産(文化遺産)に登録された。