• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

スリランカ民主社会主義共和国の首都。セイロン島南西部、旧首都コロンボの東に隣接し、1985年に遷都。15世紀から16世紀にかけて栄えたコッテ王国の都が置かれた。植民地時代はコッテと呼ばれ、同国独立後にスリジャヤワルダナプラと改称。国会議事堂と巨大な貯水池があるのみで、長らく首都機能の移転が滞っていたが、2009年のスリランカ内戦終結後より、新たに政庁舎の建設が進んでいる。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉