• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宗教・民族問題などから約25年にわたり政府・反政府武装組織間で続いたスリランカの民族紛争。多数派で仏教徒のシンハラ人への配慮政策を推進する政府に対し、少数派でヒンズー教徒が多いタミル人が反発。1970年代に分離独立運動が起こり、83年にタミル・イーラム解放の虎(LTTE)などの反政府勢力が武力闘争を開始。2009年5月、人間の盾などで交戦したLTTEが敗北声明を発表し、内戦終結となった。