• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ズームレンズを用いて、その焦点距離内で、クローズアップからロングショットまで連続的に撮影する操作。

  1. パソコンの操作画面上で、指定したウインドーや画像などを拡大すること。