• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

染色体の分離を行う酵素コヒーシンというたんぱく質でつなぎとめられた一対の染色体の接着部分に作用し、不可逆的に切り離す。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉