1. 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的な―がある」「―のよくない服装」「バッティング―」

  1. 判断力。思慮。良識。「社会人としての―を問われる」

出典:青空文庫