• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Lake St. Clair》オーストラリア、タスマニア州中央部の湖。最大深度200メートルで、同国で最も深い。周囲にはワラビーカモノハシウォンバットなどの野生動物が生息する。クレードル山とともにクレードル山セントクレア湖国立公園に指定され、1982年に「タスマニア原生地域」として世界遺産(複合遺産)に登録された。