• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

米国で輸入品のダンピング調査に用いられる計算方法。ある商品の輸出価格が正常価格(輸出国の国内価格等)よりも低い場合、輸入国は国内産業を保護するため、その差額(ダンピングマージン)に対してアンチダンピング関税を課す。米国では、1年間の平均ダンピングマージンを計算する際、正常価格より高値で輸出した場合の差額はゼロとみなし、安値で輸出した場合のみ差額を加算する。対米輸出価格が正常価格を上回る場合の差額は無視され、ダンピングにあたる場合の差額だけが考慮されるため、ダンピングマージンが不当に高く算出される。

[補説]2007年にWTO協定違反と認定され、米国に是正勧告がなされたが、米国は部分的な是正にとどまり協定違反の状態を維持。2009年8月にはWTO上級委員会において、米国がWTO勧告の履行義務を果たしていないことが確認された。