• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

software configuration management》ソフトウエアの開発工程全般における成果物(ソースファイル、データ、仕様書などの文書資料)の、構成や変更履歴を管理すること。またはそのための手法や仕組みを指す。ソフトウエアの大規模化、開発拠点の複数化や分散化が進む中、その重要性が増しつつある。SCM。