• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

n個の要素からなるn次元実数ベクトルに対し、各要素を合計すると1になるよう正規化したベクトルを出力する関数。n=2の場合はシグモイド関数になる。確率分布の関数やニューラルネットワーク活性化関数として用いることが多い。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉