• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
昭和16年(1941)駐日ドイツ大使館顧問ゾルゲ(Richard Sorge)と尾崎秀実 (おざきほつみ) らが日本の政治・軍事に関する機密をソ連に通報した疑いで逮捕された事件。両名は同19年処刑。
尾崎秀樹による実名小説。昭和38年(1963)刊。副題「尾崎秀実の理想と挫折」。著者の兄である秀実が検挙・処刑されたを題材としたもの。