• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

パキスタン北部、パンジャブ州にある遺跡。首都イスラマバードの北西約40キロメートルに位置する。古くから交易の拠点となり、紀元前6世紀から紀元後6世紀頃まで栄えた。タキシラ最古のアケメネス朝およびマウリヤ朝時代の遺構があるビルマウンド、同国最初期の仏教遺跡ダルマラージカー、クシャン朝カニシカ王時代の仏教遺跡ジョーリヤーン、バクトリアのギリシャ人による都市遺跡シルカップなど、異なる時代の複数の遺跡がある。1980年、世界遺産(文化遺産)に登録された。