• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ブータン東部の町。タシガン県の県庁所在地。古くからチベットとの交易で栄え、現在はインドのアッサム州やアルナーチャルプラデシュ州と結ばれる交通の要地となり、空港もつくられた。17世紀半ば建造の城タシガンゾンがあり、かつて同国東部の支配拠点となった。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉