• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1990年代後半、米国のタバコ業界が、喫煙による健康被害の賠償責任を問われた裁判で、巨額の和解金の支払いに応じたときのことを指す。各州政府が複数の大手タバコ会社に対し、喫煙による病気の医療費として支出した公的医療保険負担分の返還を求め、タバコ会社が2000億ドル以上の和解金を支払うことで合意が成立した。