• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Arg-e Tabrīz》イラン北西部の都市タブリーズの市街中心部にある城塞跡。14世紀初頭、イル‐ハン国支配下において建造された。地震などによって倒壊し、現在は高さ約30メートルの壁の一部が残っている。アルゲタブリーズ。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉