• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド中央部、マディヤプラデシュ州の都市ボパールの旧市街にあるイスラム寺院。ボパール藩王国時代より建設が始まり、何度かの中断を経て1971年に完成。ムガル様式を取り入れ、二本の高い尖塔と白大理石による三つのドームを戴く本堂からなる。同国最大規模のモスクとして知られる。タージウルマスジド。タージウルマスジット。