• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ソクラテスが重大事に際して、しばしば心の中で聞いたという神霊の合図。主に禁止の形で送られたといわれる。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉