ベトナム中部の都市。南シナ海に突き出た半島に囲まれたダナン湾奥に位置する。旧称トゥーラン。天然の良港として知られ、古くから交易の拠点となり、16世紀から17世紀にかけて日本人町がつくられた。ベトナム戦争時、米軍最大の基地があった。現在は中部最大の商都となり、付近では海岸保養地としての開発が進められている。