• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ五]《名詞「ダブル」の動詞化》
  1. 二重になる。重複する。同じ物事が二つ重なる。「字が―・って見える」「昨日は会合が二つ―・った」

  1. 落第して同じ学年を二度する。留年する。「卒業単位が足りなくて一年―・った」

  1. 野球で、ダブルプレーをする。「―・られてチェンジとなる」

  1. テニスなどで、ダブルフォールトをする。「サーブを―・る」