ベトナム南部、ラムドン省の都市。同省の省都。ホーチミンの北東約230キロメートル、標高1400~1500メートルのランビアン高原に位置する。19世紀末、フランス植民地時代に避暑地として開発され、ヨーロッパ風のホテル、サナトリウム、駅舎などがある。ダラト。