チャイコフスキーの解説 - 小学館 大辞泉

[1840~1893]ロシアの作曲家。国民楽派に対して、ロシアの西欧派を代表。西欧音楽のロマン派の技法をロシアの土壌の上に発展させた。作品に、ピアノ協奏曲、交響曲「悲愴」、バレエ音楽「白鳥の湖」「眠りの森の美女」「胡桃 (くるみ) 割り人形」など。

チャイコフスキーの解説 - SOCKETS人物データベース

かえって毛嫌いするひとがいるくらい、きわめてロマンティックな作風だった、19世紀ロシアが生んだ大作曲家。
出生地
ロシア帝国
生年月日
1840年5月7日 おうし座
没年月日
1893年11月6日(享年53歳)
別表記
TCHAIKOVSKY PYOTR ILYICH ピョートル・チャイコフスキー Pyotr Ilyich Tchaikovsky Peter Ilyich Tchaikovsky P.I. Tchaikovsky ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Пётр Ильич Чайковский

出典:青空文庫