• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《アイヌ語》自然の地形を利用した原始的なとりで。丘陵の突端などに空堀をめぐらしたもの、また、土塁を築いたものなどがある。北海道・東北地方・サハリン(樺太)に遺構として残っている。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉