• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド北部の都市デリーにある大通り。市街中心部を東西に貫き、ラールキラーの西側のラホール門にいたる。市庁舎のほか、ヒンズー教、シク教、ジャイナ教、イスラム教の寺院が並び、ムガル帝国時代より続く金銀細工や宝石を扱う店が集まる。デリーでもっとも古い繁華街として知られる。チャンドニーチョウク。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉