• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1960年5月22日(日本時間では23日)、チリ中南部の太平洋岸沖で発生した観測史上最大の地震。マグニチュードは9.5。大津波が発生し太平洋諸地域に被害を及ぼした。日本には最高6メートルの津波が押し寄せ、三陸沿岸を中心に死者・行方不明者142人を出す被害をもたらした。

[地学/地球・自然]カテゴリの言葉