• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ドイツ東部、ザクセン州の都市。チェコとポーランドの国境近くに位置する。1949年から1990年まで旧東ドイツに属した。中世に麻織物や交易で発展。七年戦争で市街を破壊された後、ドイツの建築家カール=フリードリヒ=シンケルにより教会や市庁舎が建造された。東西ドイツ統一後、褐炭鉱山や工場の閉鎖が相次ぎ、地域の産業基盤が失われたが、大学都市としての再生が図られている。