• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《ツェツェ(tsetse)はバンツー諸語に由来》双翅 (そうし) 目ツェツェバエ科の昆虫の総称。アフリカに分布する吸血性のハエで、約20種が知られ、体はいずれも淡褐色。卵胎生トリパノソーマによる嗜眠 (しみん) 性脳炎や牛馬のナガナ病を媒介する。