ウズベキスタン南東部の古都サマルカンドにあるイスラム教の神学校。レギスタン広場の北側に位置する。17世紀の建造。「ティラカリ」とは金箔を意味し、礼拝場の天井などに金箔が施されている。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉