Matka Boží před Týnem》チェコの首都プラハ中心部、旧市街広場にある教会。12世紀の創建。14世紀に改築され、現在見られるゴシック式の教会になった。高さ80メートルの二つの塔をもつ。15世紀前半、フスの一派の拠点が置かれた。1992年、「プラハ歴史地区」として他の歴史的建造物とともに世界遺産(文化遺産)に登録された。ティーン聖母教会。