チェコ南部、プラハの南東約130キロメートルにある町。1530年の大火で焦土となるが、市長ザカリアスにより復興。その頃につくられたルネサンス様式の町並みは、1992年に「テルチ歴史地区」として世界遺産(文化遺産)に登録された。