• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

嵐。暴風雨。また、動乱。

[補説]作品名別項。→テンペスト
シェークスピアの戯曲。5幕。1611年作。弟に領地を奪われたミラノの公爵が、魔法によって嵐を起こし、弟らの船を難破させ復讐するが、のちに和解し領地に帰る。作者の最後の作品。
ベートーベンのピアノソナタ第17番の通称。ニ短調。1802年の作。名称は、ベートーベンが弟子のシンドラーに、同曲の理解のためにを読むよう語ったという逸話にちなむ。