フランス北西部、ブルターニュ地方、コート‐ダルモール県の港町。観光保養地。ランス川の河口に位置する。中世の面影を残す木組み造りの家並みをはじめ、ブルターニュ公国の君主だったアンヌ=ド=ブルターニュのディナン城やフランボワイヤンゴシック様式のサンマロ教会など、歴史的建造物が数多く残っている。

ベルギー、ナミュール州の都市。ムーズ川に面する高さ約100メートルの断崖の上に、11世紀頃に建造された城砦がある。中世から続く、ディナンドリーとよばれる真鍮 (しんちゅう) 細工が有名。