• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

イスラエル北東部、ガリラヤ湖南岸のキブツ。1909年、シオニズム運動によって入植がはじまり、1920年にデガニアアレフ、デガニアベートに分離した。デガニアアレフは同国最古のキブツとして知られ、創設当初の人々の暮らしを紹介する博物館がある。デガニヤ。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉