オーストリア北東部、ニーダーエスターライヒ州、ドナウ川沿いの都市。バッハウ渓谷東部に位置する。英国のリチャード1世が、十字軍遠征の帰途に捕らえられ幽閉されたケーンリンガー城跡があることで知られる。バロック様式の修道院や教会をはじめ歴史的建造物が多く残り、これらの景観は2000年に「バッハウ渓谷の文化的景観」として世界遺産(文化遺産)に登録された。