メキシコ東部のキンタナロー州、ユカタン半島東部の観光・保養都市、カンクンの南方約130キロメートルにあるマヤ文明の遺跡。マヤの神々や死後の世界などを描いたフレスコ画が残る神殿がある。