ルーマニア北西部の地方。トランシルバニア‐アルプス山脈カルパチア山脈とに囲まれた台地部。11世紀にハンガリー領となり、第一次大戦までオーストリアハンガリー帝国の一部。