南アフリカ共和国南西部にあった州。州都プレトリア。世界有数の鉱石の産地で、金・ウラン・ダイヤモンドなどを産出。19世紀にボーア人が移住し、1852年にトランスバール共和国を建てた地。1993年に北部州(のちにリンポポ州に改称)、ムプマランガ州、ハウテン州、北西州東部に分割された。