オランダ、リンブルフ州、ベルギー国境付近の町。町全体の建物の壁が白く塗られ、「白い町」と称される。992年に建造された修道院教会があり、修道女の町としても知られる。