• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タイ南部の都市。同名県の県都。マレー半島東岸に位置し、タイランド湾に面する。シュリービジャヤ王国時代の主要都市であり、仏教の中心地となった。13世紀頃にインド・スリランカとの交易の拠点として栄えた。同国南部最大の仏教寺院ワットプラマハタートで、旧暦10月の大祭が催される。ナコーンシータマラート。