• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

負極に液化ナトリウム(元素記号Na)、正極に液化硫黄(元素記号S)、電解質に特殊なセラミックスを使った蓄電池。セ氏300度前後の高温で作動し、大容量の電力の貯蔵に向く。寿命が長く、多数回の充放電ができる。出力の変動の大きい風力発電太陽光発電の蓄電に利用。また、割安の夜間電力を充電し、昼間に放電するなどの使われ方もある。NAS (ナス) 電池。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉